お勧めのアイテムです。

お勧めのアイテムです。

IBICIのプレーンストッキング「Tonic」はLegyのベストセラーです。

 

先日、電話で「Tonic」を12足のご注文をいただきました。

神奈川県にお住まいのMさんからでした。

年に1回ぐらい、ご注文をいただき、15年ぐらいになります。

 

最初は横浜高島屋さんのPOPUPでお買い上げを頂いたのですが

POPUPをがなくなったので

お電話でご注文をいただいております。

ご注文をいただくのも、もちろん嬉しいのですが

「このストッキングは丈夫なのよ」とおっしゃていただき、とても嬉しく思いました。

 

IBICI(イビチ)の「CLASSIC」を懐かしいとおっしゃる方も多いと思います。

40デニールの少し光沢があり、履き心地も良く、丈夫でお洒落な方の間で人気がありました。

「Tonic」はその妹の様なストッキング です。

デニールは30と「CLSSIC」より細い糸で編まれていますので透明度は高くなっています。

履き心地がよく、丈夫という点は共通しています。

 

店頭で販売をしていますと

なぜ、履き心地が良いのか、というご質問をよくいただきます。

 

1素材の違い  

ストッキングはナイロン とポリウレタンでできていますが

ナイロンは高級なものを使って肌触りも良く、ポリウレタンは「LYCRA」(ライクラ)という

デュポン社のブランドで、スポーツウエアに使われるほど弾力性がありますので

快適なフィット感を提供してくれます。

 

2デザインの違い 

洋服で例えると立体縫製の様に作られています。

脚の形に沿って作られていますのでたるみが生じることもなく、キツさもなく

ナチュラルな履き心地を保証してくれます。

 

3 細部へのかだ割り

ウエストのベルトも太いのでゆったりとしていますし、股上も国産のストッキングと比べると深くて、お尻を包んでくれるのも快適な理由の一つです、

そして、コットンのクロッチがついていますので体の構造にぴったりとしますので

不快感がありません。

フラットシームといって、前面の縫い合わせが重ねて縫製してありますので平面となり

お腹のあたることがなく、これも不快になることを除いてくレます。

 

「Tonic」は「素材」「デザイン」「縫製」「デティール」にこだわって

身に付けるもので、一番、身体の大きな部分を覆っていますし、しかも一番長い時間ですので

不快と感じる要素をいかに無くしていくのか?というテーマで作られています。

 

また、ストッキングはどうせ破れるのだからなんでも良い。ということは分かりますが

「Tonic」はIBICIの遺伝子である丈夫さもありますので、破れにくく伝染もしませんので

実は、コストパフォーマンス(コスパ)も良いので、まず、1回お履きいただきたいと思います。

2,500円ですが、500円のストッキングより5倍持つとすれば、コスパは同じですので

 

足を美しく見せ、履き心地も良く、イタリア製でしたらコスパが同じでしたら、一度、如何でしょうか?

色はNERO(黒)FUME(煙色)CAFE(茶)ARGILE(濃いベージュ)STEPPE(ベージュ)

サイズはS~M M~L L~LL XLの4サイズ、特にXL=大きなサイズもあります。

 

 

ブログに戻る